市長へ緊急要望書を提出

日々の活動

今日は9時から会派代表者会議、議会運営委員会が開かれました。
「四條畷市新型コロナウイルス感染症対策基金条例の制定について」議会全員協議会が開催され、終了後、予算内示会が。その後、議会運営委員会が再開され、令和3年2月定例議会の運営について等の確認が行われました。

本日、市議会公明党より東市長へ「万全で円滑なコロナワクチン接種体制の構築を求める緊急要望書」を提出。1、周知徹底と啓発 2、相談体制の確保 3、円滑な接種体制の確保 4、万全な接種体制の確保 と大きく4点について要望しました。市民の皆さまが安心、安全に接種していただけるよう、これからもしっかり取り組んでまいります。

メニュー